FC2ブログ
刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

アドアーズ、海外子会社の増資と海外一号店の開設発表

2011.01.26(11:27)
独立系ゲームセンター運営大手のアドアーズから1月25日、海外子会社「アドアーズ・マカオ」社の増資と、海外一号店の開設が発表されました。

マカオのサンズ・チャイナが運営するカジノホテルサンズマカオ内にアドアーズ子会社が直営するアミューズメント施設「ADORES SANDS MACAO」を開設することで基本合意したとの事です。

尚、オープンは2月の上旬予定だそうで、場所はサンズマカオの2階、面積340.9㎡、クレーンゲーム26台、プリクラ3台、体感ゲーム6台の設置予定。


海外子会社の増資ならびに海外子会社の事業開始に関するお知らせ(PDF)
http://www.adores.co.jp/ir/pdf/20110125_capitalincrease_of_overseas_subsidiary.pdf


アドアーズ
http://www.adores.co.jp/


【関連記事】
-ゲームセンター運営のアドアーズ、マカオ進出へ
-京楽、マカオでパチンコ売り込み
-CRON ゲーミングマシンでマカオ進出?

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

11月20日、サンズ・マカオにプレイボーイ・クラブがオープン

2010.11.22(12:03)
11月20日(日)、マカオのサンズ・チャイナが運営するカジノ「サンズ・マカオ」の最上階にプレイボーイ・クラブがオープンしました。
約1115平方メートルの巨大なクラブです。
2012年にはマカオのコタイ地区に3万平方フィート規模の豪華施設をオープンする予定です。
公式サイト上で募集していたバニーガールには世界中から応募が殺到し、その中から16人が選ばれたそうです。

Aomen.TV Playboy Bunny Hunt/兔女郎大募集



ナイトクラブやサウナと違い、女性も遊びに行けるようですので、興味のある方は行ってみては如何でしょうか?

下記動画よりオープニングの様子がご覧になれます。
Playboy launches first club in Asia in Macau


Aomen.TV The Playboy Club/花花公子俱乐部开幕


日テレNEWS24から動画ニュースです。

マカオに「プレイボーイ・クラブ」オープン

日テレNEWS24



ウォール・ストリート・ジャーナル日本版より
【ビデオ】マカオにアジア初のプレイボーイ・クラブがオープン
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_155035


プレイボーイクラブ サンズ・マカオ
http://www.playboymacao.com/


【関連記事】
-プレイボーイクラブ・サンズマカオ 公式サイトオープン
-サンズ・チャイナ 新しい社長・副社長を任命
-米プレイボーイとサンズ・チャイナが提携

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ソフトバンク「海外パケットし放題」 マカオ来たー!

2010.11.15(17:57)
ソフトバンクモバイル 海外パケットし放題

日本の携帯電話の悩みの一つとして、海外でメールやネットをした場合、とてつもなく高額な通信費を請求されるということがあります。
海外で日本と同じ感覚で携帯を使っていると、帰国後の高額請求に泣きを見る可能性があります。

2010年7月31日からソフトバンクモバイルが「海外パケットし放題」というサービスを開始しました。海外でのメールやネット閲覧利用が1日1980円で使い放題になるというサービスです。
この「海外パケットし放題」が

マカオでも本日2010年11月15日よりサービス開始

となりました!

現地で対応していない事業者のネットワークに接続した場合は、「海外パケットし放題」に非対応となり、多額の請求で泣くことになりますので、必ず下記から「海外パケットし放題」の定額対象事業者を出発前に確認しておきましょう。
http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/packet/list_of_companies.html


澳門電訊 CTM Convergent Portal
https://www.eservices.ctm.net/cportal/


【関連記事】
-マカオの携帯電話事情
-Skypeと3、「Skype携帯」発売へ
-NEC、マカオ携帯事業者の高速通信網を構築

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオについてのニュース記事

2010.08.12(18:04)
世の中がお盆ムードになりつつある今日この頃ですが、特にネタらしきネタもありませんので、ここ数日のマカオについてのニュース記事をピックアップしてみました。

カジノ再び活気 マカオ熱気 W杯閉幕効果、7月70%増収
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100811/mcb1008110504020-n1.htm

マカオ変える一大リゾートプロジェクト「ギャラクシー・マカオ」代表取締役社長兼COOインタビュー
http://www.kersol.net/contents/500474/50047401

マカオにホテルオークラとバンヤンツリーが同時開業
http://otona.yomiuri.co.jp/trip/news/100811tb01.htm

MGM、複合施設で大勝負 アジアシェア拡大狙う
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100811/mcb1008110504018-n1.htm

マカオ観光局、リピーター確保へ「贅沢な休日」訴求-スイートルーム活用し
http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=45755


【関連記事】
-マカオについてのニュースをピックアップ
-マカオについての読み物3本

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

6月の日本からマカオへの渡航者数は70.5%増

2010.07.29(16:59)
マカオ観光局によると、6月にマカオを訪れた日本人旅行者は、前年同月比+70.5%の3万2126人となった。
2009年は新型インフルエンザ流行により大幅に落ち込んだこともあり、前年同月と比べ大幅に増加し、今年度最高の伸び率を記録した。

1月から6月までの2010年上半期にマカオを訪れた日本人旅行者は、前年同期比+19.0%の20万1275人で2桁のプラス成長を維持している。

また、24時間以上滞在する旅行者も60%を超え、日帰りの旅行者を大きく上回った。

9月だけでマカオ航空が日本-マカオ間のチャーター便を28便運航する予定もあり、今後数ヶ月は訪問者数の増加が見込まれている。


【関連記事】
-4月の日本からマカオへの渡航者数は25%増
-1月の日本からマカオへの渡航者数は12%増
-9月の日本からマカオへの渡航者数は24.8%増

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

サンズ・チャイナ 新しい社長・副社長を任命

2010.07.28(18:36)
米カジノ大手ラスベガス・サンズのマカオ子会社である金沙中国(サンズ・チャイナ)ですが、7月23日付けでスティーブ・ジェイコブズ(翟國成)最高経営責任者(CEO)[行政総裁兼執行董事]が突然解任されました。
理由は発表されていませんので不明です。
後任を探す間、ラスベガス・サンズのマイケル・レーベン(邁克爾·利文)社長兼最高執行責任者(COO)を最高経営責任者代行(CEO代行)に指名し運営してきましたが、後任が決定しました。

エドワード・M・トレーシー(愛華‧卓思)氏を社長兼最高執行責任者(COO)[総裁兼首席執行官]に、デービッド・シスク(大衛‧西斯克)氏をエグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高カジノ責任者(CCO)[行政副総裁兼博彩業務総裁]に任命しました。

この2人は今後、サンズ・マカオ(澳門金沙)ザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテル(澳門威尼斯人度假村酒店)フォーシーズンズ・ホテル・マカオ(澳門四季酒店)、プラザ・カジノ(百利沙娯楽場)、現在建設中または建設予定のプロジェクトを含む金沙中国(サンズ・チャイナ)のマネジメントをすべて取り仕切ります。

エドワード・M・トレーシー新社長兼最高執行責任者(COO)は、「キャピタル・ゲーミング(Capital Gaming)」のチェアマン兼最高経営責任者(CEO)やカジノやホテル、ゴルフ場などを扱うアメリカの不動産会社「トランプ・オーガニゼイション(Trump Organization)」の最高経営責任者(CEO)を務めた経歴を持ちます。
デービッド・シスク新エグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高カジノ責任者(CCO)は、ウィン・ラスベガスとアンコール・アット・ウィンラスベガスのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高財務責任者(CFO)を務めた経歴を持ちます。


金沙中國有限公司
http://www.sandschinaltd.com/sands/en/home/


【関連記事】
-米プレイボーイとサンズ・チャイナが提携
-サンズのコタイプロジェクト、来年1月から建設再開?

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

香港発マカオ行きヘリコプターが緊急着水

2010.07.06(15:26)
7月3日(土)正午、香港は上環の信徳中心にあるヘリポートから出発したマカオ行きヘリコプター(スカイシャトル/空中快線)が、機材の故障により飛行を始めて間もなく、ビクトリア湾の海面上に緊急着水するという事故がありました。
11人の乗客(大陸3名、香港7名、英国籍1名)及びパイロット2名の乗組員13人は全員救出され、病院で手当を受けたそうです。軽症者だけだったのが不幸中の幸いです。
事故が起きたのは、スカイシャトル(空中快速)が運航するイタリア製AW139型のヘリコプター(フライトナンバーEA206A)。事故後、スカイシャトル(空中快速)は暫定的に運休し、搭乗予定の方へは返金を行なったようです。
現在、事故原因の調査中で、安全が確認されるまで運休するもよう。

不確かですが、香港-マカオ間のヘリコプターサービスが始まって以来、こういった事故は初めてではないでしょうか?


新聞現場 - 直升機意外急降維港



【追記】

本日7月7日(水)より通常営業に戻りました。


スカイシャトル(空中快線/Sky Shuttle)
http://www.skyshuttlehk.com/

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

香港へのタバコ持ち込み制限、8月1日より強化

2010.07.01(16:13)
マカオではなく香港のお話ですが、2010年8月1日より香港へのタバコ類持ち込み制限が厳しくなります!

*(今まで)   ~2010年7月31日まで
 「紙巻タバコ60本」「葉巻15本」「その他のタバコ製品75グラム」のいずれか一種

*(これから)  2010年8月1日~
 「タバコ19本」、または「葉巻1本か25グラム」、または「その他のタバコ製品25グラム」のいずれか一種


アルコール類の持ち込みは従来どおり1リットル以内であれば免税で変更はありません。

今回の改定で、タバコ1箱=20本でも未開封であれば1本分が課税対象になりますのでご注意下さい。
タバコ1本につき、HK$0.804ですので、1カートン持ち込むと、HK$0.804 X 181本 = HK$145.24≒\1,700.-の課税になります。
  
香港経由(入国)でマカオへ入国する方や、マカオから香港へ入国する場合もご注意下さい。


【関連記事】
-マカオのタバコ事情
-香港の煙草持ち込み制限

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ゲームセンター運営のアドアーズ、マカオ進出へ

2010.06.25(17:00)
独立系ゲームセンター運営大手のアドアーズが6月25日、マカオに進出すると発表した。
7月30日付けでマカオに子会社を設立し業務を開始する予定。

今回進出を決定したマカオ地区は、カジノを中心とした一大観光地として、そのほとんどが成人男性 をターゲットにした娯楽で構成されており、ファミリー層や女性層を充足する娯楽が少なく、観光地としての 魅力を高める上でも成人男性はもとより、新しい顧客層獲得として幅広い顧客層・年齢層にもマッチした娯楽 を熱望されている、とりわけ高いポテンシャルを有する地域として判断致しました。

これまでのマカオの魅力を求めるハイエンド層からこれから増えていくライトユーザ ー層まで対応できるアミューズメント施設の開発・サービスの提供を図るものであります。

マカオ地区への進出にあたりまして、カジノホテルの一部での併設展開を中心に検討・交渉しており ますが、これは複合化による集客シナジーによる早期安定化だけでなく、カジノ運営そのもののノウハウやマ ーケティング機会を得ることにより、国内アミューズメント施設での当社ならではの新業態展開やコアユーザ ー向けのイベント企画につなげていくことを目標としております。

プレスリリースより一部引用

全文は下記からどうぞ。

マカオにおける当社子会社設立に関するお知らせ(PDFファイル)
http://www.adores.co.jp/ir/pdf_pre2010/2010_06_25_macau.pdf


アドアーズ株式会社
http://www.adores.co.jp/


【関連記事】
-京楽、マカオでパチンコ売り込み
-CRON ゲーミングマシンでマカオ進出?
-マルハン マカオにおける事業参入について

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

4月の日本からマカオへの渡航者数は25%増

2010.06.09(15:17)
マカオ観光局によると、4月にマカオを訪れた日本人旅行者は、前年同月比+25.0%の2万6590人となった。
2月は旧正月の影響もあり19.7%減でしたが、3月は+17.6%となり2ヶ月連続のプラス成長となった。
今年度最高の伸び率となりましたが、20%を超える伸び率は、2009年9月の+24.8%以来ですね。
また、24時間以上滞在した割合は63%となり、日帰り観光地からの脱却が順調に進んでいるようです。

2010年1月から4月までの累計は13万2371人で、前年同期比(12万3935人)+6.8%とプラス成長を維持しています。


【関連記事】
-1月の日本からマカオへの渡航者数は12%増
-9月の日本からマカオへの渡航者数は24.8%増
-8月の日本からマカオへの渡航者数は27.1%増

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ
前ページ | ホームへ | 次ページ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報