刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

第7回マカオフードフェスティバル レポ!

2007.11.30(21:19)
毎年地元マカオ人はもとより観光客にも大好評のマカオフードフェスティバル(澳門美食節)ですが、残すところ明日と明後日の2日間となりました。
この時期、マカオにいる方はぜひマカオタワー前西湾湖広場まで足を延ばすことをお勧めします。

入り口では美食節のマスコットが出迎えてくれます。
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


まずは、ちょっと見にくいですが、チケット売り場を探しましょう。ここで金券に換えます。
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)

第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


上海四五六酒菜館 大人気です!
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


日本食もあります。大盛況でした!
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


上海の老舗レストラン緑楊村です。おいすぃ~!
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


広場の様子です。
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)

第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)

第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


空いてる席を探すのが大変なぐらいの大盛況です。
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


ステージでは色々な催し物がありました。
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)

第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


おまけ。美食節のマスコットとマカオタワーのコラボ
第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)


日期: 2007年11月16日~12月2日
時間: 月曜日~木曜日 17:00~23:00
     金曜日~日曜日 15:00~24:00
場所: マカオタワー前西湾湖広場
入場: 無料
主催: 澳門飲食業聯合商會、澳門飲食業工會
協賛: 澳門新聞工作者協會、澳門中廚協會、澳門西菜麵飽工會
贊助: 澳門旅遊局、澳門基金會、民政總署
電話:(853) 2857 5765

【関連記事】
-澳博奇妙恐龍世界
-マカオ 11月のイベント
-第7回マカオフードフェスティバル

スポンサーサイト

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオの10月 月間ホテル人気ランキング

2007.11.30(20:34)
マカオ 月間ホテル人気ランキング

10月の月間ホテル人気ランキングです。
ご予約頂いた中で、10月中にチェックインされたご予約を、ルーム数と泊数を考慮しポイント付けした結果です。



ビバリープラザ
第1位
ビバリープラザ
(富豪酒店)


立地条件の良さと清潔感のあるお部屋&バスルームが特徴。
特にデラックスルームは、ブロードバンド利用無料&NHK衛星が入るなど、総合的に見てコストパフォーマンスに優れたホテルです。
(4月:2位 5月:2位 6月:圏外 7月:4位 8月:5位 9月:2位)



ホテル・ゴールデン・ドラゴン第2位
ホテル・ゴールデン・ドラゴン
(金龍酒店)

メインビルディングとタワーウイングの2棟からなり、マカオフェリーターミナルからも近く、サンズ・カジノ、フィッシャーマンズワーフ、マカオグランプリ博物館等が徒歩圏内です。
カジノ・ナイトクラブ、サウナ、などエンターテイメント施設が充実したホテルです。
(4月:圏外 5月:圏外 6月:圏外 7月:圏外 8月:圏外 9月:圏外)



イーストアジア第3位
イースト・アジア・ホテル
(東亜酒店)

マカオ半島の内港側、広州・シンセン行きフェリーターミナルの近くに位置する料金の安さが魅力のエコノミーホテル。とにかくホテル代を押さえたい方にお勧めのホテルです。
(4月:5位 5月:2位 6月:圏外 7月:圏外 8月:圏外 9月:圏外)



ホテル・フォーチュナ・マカオ第4位
ホテル・フォーチュナ・マカオ
(澳門財神酒店)

グランド・リスボア、ウィン、ファラオなどのカジノスポットにも近く、ホテル周辺にはレストランやショッピングスポットも多く、どこに行くにも抜群に良い立地条件が売りのホテル。
(4月:圏外 5月:5位 6月:圏外 7月:圏外 8月:圏外 9月:圏外)



ゴールデン・クラウン・チャイナ・ホテル第5位
ゴールデン・クラウン・チャイナ・ホテル
(金皇冠中国大酒店)

マカオ国際空港に隣接しており、空港ターミナルビルと
陸橋で繋がっていますので、エアポートホテルとして
ご利用いただくと大変便利なホテルです。
ホテル近くには大潭山郊外公園があり、気軽に散歩など楽しめます。
(4月:圏外 5月:圏外 6月:圏外 7月:圏外 8月:圏外 9月:圏外)



【関連記事】
-マカオの9月 月間ホテル人気ランキング
-マカオの8月 月間ホテル人気ランキング
-マカオの7月 月間ホテル人気ランキング

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ホテル | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

10月の日本からマカオへの渡航者数

2007.11.30(15:29)
10月の日本からマカオへの渡航者数
~2007年1月から10月までの累計渡航者数が2006年1年間の渡航者数を上回る~

10月の日本からマカオへの渡航者数は25,645人で、前年同月(18,184人)比+41.03%と引き続き大幅な増加となりました。日本市場は2004年4月から43ヶ月連続で大きな成長を続けています。2007年1月から10月までの累計渡航者は 233.391人となり前年同期(172,977人)比+34.93%と依然市場拡大を継続しています。さらに10月までの日本からマカオへの累計渡航者数は昨年1年間の渡航者数(220.190人)を上回る数値を記録しました。
1泊以上滞在する旅行者の割合も8月の54%に続き、9月は58%、10月は63%と飛躍的に数値を伸ばしています。マカオ観光局では今後も継続的な増加傾向を見込んでおり、2007年の総渡航者数は30万人に達するものと予想されます。


出典:マカオ観光局

【関連記事】
-マカオ、9月の海外からの旅客数延べ226万人
-マカオ、8月の訪問者数は2万6007人
-マカオ:7月の旅行者数が前年比20%以上増加


  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ミス・パールリバー・コンテスト

2007.11.30(13:54)
2007年度 珠江小姐競選


すでに終わっている分ですが、2007年度珠江小姐竞选_佛山电视台のサイトがありましたので紹介します。
日本語に訳すと、佛山テレビ主催ミス・パールリバー・コンテストといったところでしょうか。

Rain 鄭加盈

マカオ代表は、Rain 鄭加盈


澳門旅遊学院の学生です。


身長176cm!



詳しい紹介はこちら(中文)





2007年度 珠江小姐


2007年度珠江小姐竞选_佛山电视台公式サイトから、写真動画がご覧になれます。目の保養にどうぞ(笑)
中文ですがノミネートされている小姐の日記も読めます。


  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオ 氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭) 続報!!

2007.11.30(12:30)
コタイ・ウォータージェット/金光噴射飛航(澳門)有限公司


昨日に引き続きマカオ氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)のコタイ・ウォータージェット(金光噴射飛航(澳門)有限公司)についての続報です。

本日07:00AMより運航開始です!
しばらくは、夜間運航はしないようです。

タイムテーブルは下記のとおりです。

2007年11月30日から
香港港澳碼頭→マカオマカオ→香港港澳碼頭
07:0007:00
07:3008:30
08:3009:15
10:0010:15
11:0011:30
12:0012:45
13:3013:45
14:3015:00
15:3016:15
16:3017:00


チケット料金(普通チケット)は、香港港澳碼頭→マカオが平日HK$134 週末HK$146 です。
マカオ→香港港澳碼頭が平日HK$142 週末 HK$154 です。

チケット売り場は、フェリーターミナルや公式サイトでのオンラインブッキング以外にもベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル内ロビーのコンシェルジェデスク、サンズ・マカオのG階ゲストサービスカウンターなどがあります。
詳細は下記の公式サイトをご参考下さい。

コタイ・ウォータージェット/金光噴射飛航(澳門)有限公司

THE COTAI STRIP - COTAI Jet
http://cotaijet.com.mo/tc/home.aspx



澳門電視台の澳視新聞より、ニュースが見れます。
氹仔臨時碼頭首日有航班開
mms://202.175.80.18/tdmvideo/30/6.asf

字幕を見れば大体乗客が何を言っているかわかると思いますが、
まぁこれからでしょう。
最初はこんもんだろうなぁという感じです。


【関連記事】
-マカオ 氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭) 明日より運航開始!
-タイパ臨時フェリーターミナル運航開始日延期
-マカオ タイパ臨時フェリーターミナル今月18日から運航開始

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ 氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭) 明日より運航開始!

2007.11.29(18:37)
マカオ 氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭) 明日より運航開始!

いよいよ明日から、香港は上環の港澳碼頭とマカオの氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)間をフェリーが運航します!

本日、サンズグループ(金沙集團股份有限公司)、ベネチアン(威尼斯人澳門股份有限公司)、コタイ・ウォータージェット(金光噴射飛航(澳門)有限公司)の幹部が出席し、祈福儀式(幸福を祈る儀式?)を行いました。

尚、フェリーは408名乗りです。
時間:07:00AM ~ 16:00PM
料金:平日 HK$140
   週末 HK$145
 ⇒⇒⇒ 詳しくは下記公式サイトをご確認下さい。

THE COTAI STRIP - COTAI Jet
http://cotaijet.com.mo/tc/home.aspx

金光噴射飛航(澳門)有限公司(COTAI Waterjets (Macau), Limitada)


2007年年末には少なくとも毎日30便、2008年9月末までには毎日80便運航したいもよう。

関係者の話で、12月中には何とかこぎつけたいと聞いておりましたが、思ったより早かったですね。万歳!
一時はマカオの御大より「有碼頭冇船嘅?(港があるのに船が無い?)」なんて皮肉を言われており、金光噴射飛航(澳門)有限公司(COTAI Waterjets (Macau), Limitada)が所有する3艘の船も1艘しかなく、ターボジェットをそのまま2艘レンタルしようかという話までありましたが、先日のニュースでは2艘になったそうなので、2艘あれば何とかまわせそうですね。

香港-マカオ間のフェリーは、かなり混雑しており、香港国際空港線も自由席だったのが最近では香港-マカオ間同様、指定席(チケットに席のシールが貼られる)になりましたので、これで少しは混雑が緩和されれば嬉しいですね。

場所は、マカオ国際空港の到着ロビーを出て右側へ進むと、飛行機の倉庫と南光石油がある空港敷地があります。
この敷地沿いに右側へぐるっと周った一番奥になります。(空港から歩きますと結構かかります)
ジャンボジェット機が目の前に見え、離発着も見れたりします。

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)

氹仔臨時客運碼頭(北安碼頭)


グランド・エンペラーなど、既にシャトルバス乗場に「機場(空港) 北安碼頭」の看板を出しているところもあります。
実際には北安碼頭へは行かず、空港のみに行っておりますが、フェリーが運航が始まると、シャトルバスも変わってきますね。

【関連記事】
-タイパ臨時フェリーターミナル運航開始日延期
-マカオ タイパ臨時フェリーターミナル今月18日から運航開始
-タイパ島北安フェリーターミナル オープンは10月18日???

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(1) | コメント(-) | [EDIT]

聖ドミニコ教会 外観修復工事のお知らせ

2007.11.29(18:11)
聖ドミニコ教会(玖瑰聖堂)外観修復工事のお知らせ

マカオの世界遺産の1つである「聖ドミニコ教会(玖瑰聖堂/St.Dominic's church)」が、11月中旬頃から約1ヶ月間、外観修復工事の為、クリームイエローの前壁部分が覆いかぶされ見えなくなっております。
礼拝堂へは通常どおり見学可能(無料)です。

聖ドミニコ教会(玖瑰聖堂/St.Dominic’s church)


5月13日のファティマ聖母の行列では、ここからペンニャ教会(西望洋聖堂)までパレードが行われます。

聖ドミニコ教会/玖瑰聖堂/St.Dominic’s church
住所:板樟堂前地/Rua de Sao Domingos
時間:10:00~18:00
休:無休
料金:無料

【関連記事】
-ギアの灯台 補修工事のお知らせ
-マカオ博物館が一時休館

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

観光 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

Destination Macau Report -- Ep 12 - 54th Macau Grand Prix

2007.11.28(16:53)
Destination Macau Report -- Ep 12 - 54th Macau Grand Prix




  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

動画 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

この冬、マカオでハッピーを手に入れる MISS 1月号

2007.11.28(15:48)
本日発売のMISS (ミス) 2008年 01月号に「ヨーロピアンとオリエンタルが出会う街へ この冬、マカオでハッピーを手に入れる」と題して特集記事が載っています。
マカオ散策を楽しむ4つのPOINTとして、

1.地元の人が集う教会、公園etc.
2.やっぱり押さえておきたい世界遺産
3.キッチュで可愛い 西洋&東洋のモチーフ
4.さりげなくオシャレな路地の風景


があげられています。
レストランは、マヌエル(阿曼諾葡國餐)、ヘンリーズ・ギャレー、観海軒など。
MISSおすすめステイとして、ポウサダ・デ・サンチャゴなどポウサダ系3ホテルが紹介されています。
あとは、スイーツや文化会館など。

MISS (ミス) 2008年 01月号 [雑誌] MISS (ミス) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/11/28)
世界文化社
この商品の詳細を見る


記事はこんな感じ ↓
MISS (ミス) 2007年 12月号


女性誌でマカオが紹介される事が多くなってきましたね。
レストランやホテルのチョイスだとか、『目線』がちょっと違うので、すごく新鮮です。


【関連記事】
-今こそ行きたいマカオ、そして香港へ Hanako 11/8号
-「東洋のドバイ」!? マカオに注目
-田村翔子と行く世界遺産の街「マカオ」

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオでの両替はパタカで!

2007.11.27(02:37)
とうとうマカオでの実際の両替レートが7.01になったところが出てきました。ここ数日、6.7前後でしたが、一昨日(日付が変わったので)7を突破しました!
日本円1万円の両替で701香港ドルになります。
そこで、マカオでの両替はぜひパタカで両替しましょう!
香港ドルとマカオ・パタカは等価で扱われていますが、為替レートは香港1に対してマカオ・パタカ1.03程度です。
たかだか3%の違いですが、両替金額が大きくなればなるほど、この3%は大きくなります。
マカオの後、香港に行く方や香港国際空港経由で日本に帰国される方も、1度目の両替をパタカにして2度目・3度目を香港ドルで両替すれば良いかと思います。
また、ツアーに参加されている方であれば、ガイドにマカオ・パタカから香港ドルに交換してもらって下さい。ガイドによっては自分から、香港ではマカオ・パタカが使用出来ないので、ご希望の方は香港ドルに交換しますと声をかけてくれるガイドもいます。
もちろん等価での交換です。

お勧めの両替所は、フォーチュナ向いの両替所、10月17日付け記事で紹介したモカ・スクエアー(摩卡廣場)が入ってるビル(リスボア裏・カムペック隣・ビバリープラザ裏・フォーチュナ裏)、セナド広場の入り口左角(新馬路)です。
カジノ場ですと、ベネチアンやグランド・リスボアが比較的良い印象があります。
逆にお勧め出来ないのが、リオホテル向いなど、いたるところにある百匯兌換(P&W)です。
ここのレートは最悪です。

カジノでは香港ドルのみ使用可能ですので要注意!

マカオの天候も、暑くもなく寒くもなく、丁度良い過ごしやすい気候になってきました。
マカオに行くなら為替レートのお得な今です!

マカオ・パタカ



オマケ
Currency Converter 日本円(JPY)⇔マカオパタカ(MOP)
http://finance.yahoo.com/currency/convert?amt=10000&from=JPY&to=MOP&submit=Convert


  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

観光 | トラックバック(1) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ:居住人口が53万人を突破

2007.11.26(23:59)
マカオ:居住人口が53万人を突破

新華社マカオ:澳門(マカオ)特別行政区政府の最新データによると、2007年9月30日時点で、マカオの居住人口は53万1000人に達したという。06年同期よりも2万5000人増加している。
また07年第3四半期(7-9月)、マカオで生まれた新生児は1200人。第2四半期(4-6月)よりも20.8%増加した。
マカオの人口は、1991年は36万だった。1994年には40万を超え、06年6月末に50万を突破した。


出典:livedoor ニュース

カジノのマネージャークラスは、広東語・中国語(普通話、北京語)・英語を自在にこなすマレーシア人、ホテルスタッフも大陸中国人だけではなく最近はフィリピン人のスタッフも増えてきております。
英語は問題ありませんが、広東語・中国語(普通話、北京語)には苦労しているようです。
また、普段広東語で話しているのでわかりませんが、香港やマレーシア出身のスタッフも増えてきております。
その性かどうかわかりませんが、タイパ島はマンションの建設ラッシュです。古き良きマカオが徐々に無くなっていくようで残念です。その内、コロアン島もタイパ島のようになっていくのでしょうか・・・。
それにしても、現在建設中のスターワールド裏に出来るマンションが邪魔です。せっかくの景観が台無しです。

【関連記事】
-マカオ 就業人口の13.3%がカジノ業に従事
-マカオ:07年第2四半期の就業者数が増加
-1人当たりGDP マカオ、初めて香港を抜く

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

角川「香港ウォーカー」創刊 マカオの記事も

2007.11.26(19:54)
角川「香港ウォーカー」創刊 華南、日本の観光情報も
 

角川グループホールディングス < 9477 > のグループ会社である香港の角川洲立出版(亜洲)有限公司は22日、中国語繁体字による総合生活情報誌「香港ウォーカー」を創刊し、一部では売り切れになるなど好評だという。日本や台湾、マカオ、中国華南地域の観光、グルメ、エンターテインメント情報などを中心に編集し、隔週木曜に発行する。

 創刊号はすしとスイーツを特集。東京駅の地下街や東京ディズニーランドなど、日本の観光情報も掲載した。香港内のセブンイレブンやサークルKなど、コンビニエンスストアで販売中。価格は15香港ドル。香港の消費者に訴求したい日本企業の広告掲載需要を見込む。


出典:YAHOO ニュース

香港ウォーカー創刊号


中文ですが、お隣マカオの特集が組まれたり、マカオ絡みの最新情報など入手しやすくそうですね。
今は知りませんが、台湾ウォーカーは日本の大型書店で手に入っていたので、香港ウォーカーも日本で手に入るかもしれません。
ただ値段がものすごく高いでしょうけど・・・。

下記公式サイトの「HongKong Walker 試閲」をクリックすると、中身が見れます。

香港ウォーカー公式サイト
http://www.hongkongwalker.com.hk/#

【「香港ウォーカー」概要】
タイトル:香港ウォーカー
体裁  :A5版 162ページ 無線綴 隔週木曜刊
発売日 :2007年11月22日(木)
価格  :HK$15
発行  :角川洲立出版(亞洲)有限公司

【関連記事】
-今こそ行きたいマカオ、そして香港へ Hanako 11/8号
-08年ヒット予測ランキング6位は「カジノ・マカオ」です。
-CASINO japan vol.20は、ベネチアン・マカオ特集

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ビバマカオ、成田/マカオ便で価格と質をアピール

2007.11.26(19:33)
ビバマカオ(非凡航空)

ビバマカオ、成田/マカオ間チャーター便でLCCの価格と「質」をアピール

ビバマカオ航空(ZG)は、12月から週2便で運航する成田/マカオ間のプログラムチャーター便で、格安航空会社(LCC)として割安な運賃で訴求しつつ、プレミアムクラスやシートピッチなど、一般的なLCCでは得られない「質」を伴う航空会社として定着をはかる。2008年の初旬には週4便に増便する考え。マカオへの訪問者数が、成田からの直行便がない状態で、前年比40%前後の伸びを続けていることから、需要はあるとの分析。既に日本人の客室乗務員も5名ほど雇用、今後も増員しサービス体制を整える。

機材はボーイングB767-300ER型機を使用。席数は、プレミアムクラス24席とエコノミークラス221席で、合計245席。運賃は、マカオ/釜山やマカオ/シドニーなど既存の路線の場合、競合するフルサービス・キャリアと比べ、エコノミークラスでは約3分の2、プレミアムクラスでは約3分の1という。食事や飲み物、機内エンターテイメントなどは有料ながら割安な料金とした。シートピッチはプレミアムクラスが45インチ、エコノミーが32インチ。また、シート配列も、エコノミーで「2-3-2」だ。

 日本での営業活動は、総代理店のエア・チャーター・インターナショナル(ACI)とアリアが共同で展開。既に年末年始の便をエイチ・アイ・エス(HIS)が購入するなど、成果が出始めている。当面は、約90席をマカオ側に割り当て、残りを日本で販売する方針。ACIとアリアでは、「利用実績を重ね、日本側の割合を増やしたい」という。11月22日にはZG最高経営責任者のコン・コーフィアティス氏らが来日し、旅行会社を中心に約100名を集めてレセプションも開催した。


出典:トラベルビジョン-ニュース

やっぱりプログラムチャーターですか。
検討を祈ります。

ビバマカオ タクシーの広告


【関連記事】
-ビバマカオが成田便、12月15日就航
-ビバマカオ、12月から週2便、成田からプログラムチャーター運航へ
-ビバマカオ航空、「New Airline of The Year」受賞

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ 就業人口の13.3%がカジノ業に従事

2007.11.26(10:05)
就業人口の13.3%がカジノ業に従事、さすが世界一のカジノ都市!―マカオ

11月22日付の報道によると、カジノ都市として知られるマカオの就業人口のうち、13.3%がカジノ業に従事し、収入もその他の職業を含む平均を大きく上回っていることがわかった。
2007年11月22日、「中国新聞網」がマカオ統計局の推計として伝えたところによると、カジノ都市として知られるマカオの就業人口(30.77万人)のうち、13.3%がカジノ業に従事していることがわかった。2005年10―12月の7%から2年たらずのうちにほぼ倍増しており、カジノ業界の発展を裏付けている。

直接的カジノ業従事者を含むサービス業が全体の24%を占め、以下、建築業(13.4%)、販売業(12.7%)、飲食業(11.7%)などと続いている。

カジノ業従事者の平均的な収入は1万2880パタカ(約19万3200円)で、前年同期比10.5%増加。総就業人口の平均的な収入7867パタカ(約11万8000円)と比べてもかなりの高収入となっている。


出典:YAHOO! ニュース

ベネチアン カジノ


一昔前では、産業がないと言っていいほど大した仕事もなく、高い給料を得る為の努力が必至でした。
語学で言えば、広東語・中国語(普通話、北京語)+英語や日本語といった具合に複数の言語を習得したり、苦労話をよく聞きます。
今や、高卒でそのままカジノに就職した方の初任給が、努力を重ねてきた年配の方とあまり変わらない給料をもらっていたりするわけですから、異常なほど職業の偏りが出てきます。
そのうち、大きな事故が起きても人不足で救急車出れません、警察も今いません・・・なんてことにならないだろうか?と本気で心配してしまう今日この頃です。

【関連記事】
マカオのカジノ、入場年齢制限引き上げ 21歳以上に
マカオ1-9月賭博業収入46%増、06年上回る
マカオ:07年第2四半期の就業者数が増加

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

カジノ | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

議事亭前地/LARGO DO SENADO

2007.11.23(09:10)
議事亭前地/LARGO DO SENADO



ブログランキング

SEO対策 | ブログパーツ

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ビバマカオが成田便、12月15日就航

2007.11.23(01:04)
ビバマカオ(非凡航空)

ビバマカオが成田便、12月15日就航

マカオの格安航空会社、ビバマカオは20日、成田国際空港への定期直行便を来月15日から就航させると発表した。マカオ~日本間空路としては、7月に就航したマカオ航空の大阪便に続き2路線目だが、初の東京便就航により、マカオ観光ブームも予想されそうだ。21日付マカオ日報が伝えた。

同便のスケジュールは毎週水曜と土曜の週2便。マカオ発(ZG281)は午後2時50分、成田発(ZG280)は午後9時となる。就航を記念して、来年3月29日以前に出発の航空券を往復888マカオパタカ(約1万2,432円)と破格の値段で販売している。予約期間は来月15日まで。マカオでは日本人向けホテルの建設も決まっており、日本人が今後マカオに多数押し寄せる可能性もありそうだ。


出典:NNA ニュース

ビバマカオ/非凡航空(ZG)も来ました。
残念ながら上記888パタカはマカオ発着での話です。
ですが、プログラムチャーターではなく定期便?とのことなので格安航空券がいくらで出回るか楽しみです。

既にマカオでは下記のように、タクシーに広告が出ております。

ビバマカオ タクシーの広告


ビバマカオ 888パタカ キャンペーン


【関連記事】
-ビバマカオ、12月から週2便、成田からプログラムチャーター運航へ
-ビバ・マカオ 12月をめどに、成田便を週4便発着?
-ビバマカオ航空、「New Airline of The Year」受賞

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ航空、12月から成田/マカオ間でプログラムチャーターを週4便運航

2007.11.22(02:49)
マカオ航空(澳門航空)

マカオ航空、12月から成田/マカオ間でプログラムチャーターを週4便運航

マカオ航空(NX)は12月21日から、成田/マカオ間を週4便のプログラムチャーターを運航する。使用機材はエアバスA321便で、ビジネスクラスが16席、エコノミークラスが162席。NXは今年7月から、関西/マカオ線を週2便で定期便を就航、この冬スケジュールには増便して週3便体制としている。また、NXのCEOのデービッド・フェイ氏は羽田を中心に、東京への就航を表明、日本との路線の強化を示していた。なお、スケジュール、問い合わせは下記を参照のこと。

▽NX 成田/マカオ間チャーター便運航スケジュール
NX9828便 NRT 20時35分発/MFM 24時50分着(月・水・金・日)
NX9827便 MFM 14時15分発/NRT 19時35分着(月・水・金・日)
・問い合わせ先:NX日本地区総代理店、グローバルチャーターシステムジャパン大阪支店


出典:トラベルビジョン-ニュース

11月14日付けの記事で「ビバマカオ、12月から週2便、成田からプログラムチャーター運航へ」と題して、ビバマカオ/非凡航空(ZG)のお話をしましたが、マカオ航空/澳門航空(NX)の方が先に正式発表になりました。
個人的には、またプログラムチャーターか・・・といった感じです。
某ホテルスタッフが今年のクリスマスに東京に行くと喜んでいて、色々質問責めにあったのですが、マカオから日本への旅行は順調のようです。ですが、日本からマカオはどうなることやら・・・。
定期便になるかどうかがかかってるので、是非とも頑張ってもらいたいところです。

公式発表は、こちら
【PFD】新東京国際空港=マカオ空港線プログラムチャーター便就航について



【関連記事】
-マカオ航空 関空-マカオ間 2007年下期の運航に付いて
-マカオ航空、関空線を増便、10月28日から週3便運航へ
-エアライン 2007年11月号 関西/マカオ線初便ルポ

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ香港夜遊び地図―現地人が案内する「安心MAP」 発売

2007.11.18(13:47)
マカオ香港夜遊び地図―現地人が案内する「安心MAP」 (C’s Mook 62) 」というガイドブックが発売されました。
完全な“男性向け”“夜遊び”ガイドブックです。
ただ、“男性向け”“夜遊び”ガイドブックと侮ること無かれ、基本的なアクセスルートやトラベルインフォメーションから主要観光ポイントの紹介、カジノ・ホテル・レストラン、簡単な中国語・広東語会話とあくまでも“男性向け”ではありますが、マカオのみの旅行であれば、これ1冊で十分と言える内容になっています。
ポケットサイズで持ち運びに便利なのも◎です。
夜遊びが目的で来澳される方は重宝すること間違いなしの1冊です。

マカオ香港夜遊び地図―現地人が案内する「安心MAP」 (C’s Mook 62)


マカオ香港夜遊び地図―現地人が案内する「安心MAP」 (C’s Mook 62) マカオ香港夜遊び地図―現地人が案内する「安心MAP」 (C’s Mook 62)
(2007/11)
シーズ情報出版
この商品の詳細を見る


これ1冊でOK!と言える一般向けマカオ(+香港、珠海、中山、深セン)のガイドブックが早く出てくれることを願います。


最新版の紹介はこちら


【関連記事】
-香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK) 発売!
-香港・マカオ (ララチッタ アジア 3) 発売
-香港マカオ 2008 人気エリアMAP&ガイド 本日発売

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

| トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

澳博奇妙恐龍世界

2007.11.17(23:12)
マカオグランプリで多いに盛り上がっているマカオですが、第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)も負けていません。
澳門電視台の澳視新聞から 第7回マカオフードフェスティバル(第七屆澳門美食節)の一環として行われている「澳博奇妙恐龍世界」の様子が動画ニュースでご覧になれます。

美食節恐龍展 大型機械恐龍展覽
mms://202.175.80.18/tdmvideo/16/8.asf

澳博奇妙恐龍世界
澳博奇妙恐龍世界

日期: 2007年11月16日~12月2日
時間: 月曜日~木曜日 17:00~23:00
     金曜日~日曜日 15:00~24:00
日期: 2007年12月3日~2008年1月1日
時間: 毎日 17:00~23:00
場所: マカオタワー前西湾湖広場
主催: 澳門飲食業聯合商會
贊助: 澳門博彩股份有限公司

マカオで初めて開催される動くロボットの恐竜展です。
展示される10組13体の大型ロボット恐竜は、日本のサンリオグループであるココロ社の物です。

【関連記事】
-マカオ 11月のイベント
-第7回マカオフードフェスティバル

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK) 発売!

2007.11.17(22:56)
成美堂出版より「香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK) / 成美堂出版編集部」が発売されています。

マカオ好きとしては、タイトルが気にくわないですが(笑)、「今、マカオが面白い」と題して約20ページにわたり、マカオの世界遺産、ホテル、レストラン、カジノの簡単な遊び方やルール、タイパ・コロアン島の路地裏歩きなどが載っています。

香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK)


香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK) 香港大好き! ’08 (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部 (2007/11)
成美堂出版
この商品の詳細を見る


香港とマカオが一冊になっている為、ページ数が増えてきたとは言え、どうしてもマカオが脇役においやられてしまいがちなので、これ1冊で十分!と言えるガイドブックがありません。
マカオに行かれる方は、香港も訪れる事が多いと思います。定番のガイドブック以外にも、こういった新しいガイドブックが出てきてますので、実際に色々見てこのガイドブックも選択肢の1つに加えてみては如何でしょうか?

【関連記事】
-マカオでこの会話本使ってみたらどうでしょう?
-香港・マカオ (ララチッタ アジア 3) 発売
-香港マカオ 2008 人気エリアMAP&ガイド 本日発売

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

| トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

10月の月間人気記事 Best10

2007.11.16(18:11)
10月の当ブログ人気ページランキング結果です。

10月の月間人気記事 Best10

1位.ベネチアン・リゾート・ホテル・マカオのオープン決定!
2位.ヴェネチアン・マカオオープン記念スポーツイベント
3位.tag:ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル
4位.tag:ヴェネチアン・マカオ
5位.第2回アジア室内競技大会(マカオ・アジアインドアゲームズ)
6位.マカオ・エクスプレス、名古屋と北九州から定期チャーターを週6便運航へ
7位.日本航空のマカオフェリーターミナルでの搭乗手続き
8位.MGMグランド・マカオ(美高梅金殿) 12月初めにオープン!!
9位.2007年11月1日より1部直通フェリーの時刻表が変わります。
10位.中国国際航空(CA) 北京-マカオ線就航

その他の10月の人気ページランキング結果は、こちら

9月に引き続きベネチアン・マカオ・リゾート・ホテルについて扱った記事が上位に来てます。
残念なことに、聞こえてくるお話はプラスよりマイナスの方が多いですね。来年、周辺にホテルがオープンしてくるとまた変わってくるんでしょうけど・・・。

中国国際航空(CA) 北京-マカオ線就航」が意外ですね。
ごくごく普通に来澳される方は、やはり香港(空港含む)経由フェリー利用でしょうから、この記事がトップ10に入るとは思いませんでした。

意外な記事がランクインしたり、こんなに見に来てくれてる方がいるのかと驚いたり、こういうランキングも面白いもんですね。


【関連記事】
-9月の月間人気記事 Best10

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

今こそ行きたいマカオ、そして香港へ Hanako 11/8号

2007.11.16(16:29)
10月25日発売 HANAKO NO.910 11月8日号で「今こそ行きたいマカオ、そして香港へ。」と題してちょっとした特集が載っています。

Hanako (ハナコ) 2007年 11/8号 [雑誌] Hanako (ハナコ) 2007年 11/8号 [雑誌]
(2007/10/25)
マガジンハウス
この商品の詳細を見る


「マカオ&香港の最前線レポート」で世界遺産を巡るルートやタイパ・ビレッジ周辺などマカオのお散歩を中心に紹介があります。
そして食文化。レストランのチョイスはHANAKOらしいなぁと思わず思ってしまうレストランばかりです。
どれも女性向けの上品なレストランが紹介されています。
普通は「香港&マカオ」となるところが『マカオ&香港』です。
こんな小さなところからも、マカオの扱いが変わってきたんだなぁとしみじみ思います。
実際トータル8ページにわたる記事ですが、マカオの方が多いです。

最新号の1つ前の号となりますので、バックナンバーを取り扱っている書店でしか手に入らないかもしれません。
例えば銀座の教文館とか。

【関連記事】
-08年ヒット予測ランキング6位は「カジノ・マカオ」です。
-CASINO japan vol.20は、ベネチアン・マカオ特集
-マカオ一攫千金カジノツアーズ

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオのカジノ、入場年齢制限引き上げ 21歳以上に

2007.11.16(13:41)
マカオのカジノ、入場年齢制限引き上げ 21歳以上に

澳門(マカオ)特別行政区の何厚カ・行政長官は14日、カジノ産業の発展によって生じた社会問題に対処するため、カジノ場への入場年齢制限をまもなく18歳から21歳に引き上げる予定であることを明らかにした。

青少年が早い時期からカジノと接触することを防ぐため、カジノ場の従業員に対してもこの規定は適用される。規定が施行される前から働いている21歳未満の従業員については、施行に3年の猶予をおくとし、対象にしない。

何長官によると、カジノ産業は澳門の主要産業であるが、政府としては健全な発展の維持を望んでおり、無制限な拡大を認めているわけではない。発展モデルの研究を深め、監督の強化や法律の整備を通して、カジノ産業の健全な発展をこれからも維持していく方針。


出典:人民網日本語版

グランドリスボア カジノ

初めてマカオに行った時のことを思い出します。
行くところ行くところ明らかに自分より年下と思われる偉そうなスタッフ様に年齢を聞かれ、必ずパスポートの提示を求められました。(苦笑)

【関連記事】
-CRON ゲーミングマシンでマカオ進出?
-10月8日モカ・スクエアー(摩卡廣場)オープン!
-マルハン マカオにおける事業参入について

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

カジノ | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

08年ヒット予測ランキング6位は「カジノ・マカオ」です。

2007.11.16(11:32)
日経トレンディ12月号で「08年ヒット予測ランキング」の特集がありますが、なんと! マカオが6位にランキングされています。

6位 カジノ・マカオ

大型リゾートが開業し、直行便は大幅増便
"アジアン・ラスベガス"への週末旅行が定番に


2ページにわたって「開発ラッシュ」、「格安エア就航」、「世界遺産・文化」の3つに分けマカオが紹介されております。

日経 TRENDY (トレンディ) 2007年 12月号 [雑誌] 日経 TRENDY (トレンディ) 2007年 12月号 [雑誌]
(2007/11/02)
日経ホーム出版社
この商品の詳細を見る


2008年、より一層注目を集めることでしょう。

【関連記事】
-CASINO japan vol.20は、ベネチアン・マカオ特集
-マカオ一攫千金カジノツアーズ
-ケタ違いの旅客争奪戦へ マカオ、シンガポールの大きなうねり

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ビバマカオ、12月から週2便、成田からプログラムチャーター運航へ

2007.11.14(10:38)
ビバマカオ(非凡航空)

ビバマカオ/非凡航空(ZG)、12月から週2便、成田からプログラムチャーター運航へ

 格安航空会社(LCC)のビバマカオ/非凡航空(ZG)は12月15日から、成田/マカオ間のプログラムチャーターを週2便で運航する計画だ。ZGの日本地区総代理店(GSA)のエア・チャーター・インターナショナルによると、運航日は水曜日と土曜日を予定しており、機材は2クラス構成のB767型機を利用。成田空港のスロットは申請中だが、出発時間を夕方から夜の時間帯とし、12月と1月分について確保できる見込みという。11月22日にはZG関係者が来日し、正式に発表する予定だ。


出典:トラベルビジョン-ニュース

2007年新興航空会社最優秀賞(New Airline of The Year)

本来であれば成田発のマカオ便が運航するわけですので嬉しいニュースなのですが、個人的には非情に残念なニュースです。
11月12日付けの記事でご紹介しました、読売新聞の記事にあった「12月をめどに、マカオ―成田便を週4便発着させる意向だ。」に期待していただけに非情に残念です。
定期便であれば、利用者が直接格安航空券を購入できるので旅行の選択の幅が広がりますが、プログラム・チャーターですとツアー形態となり航空券単体では手に入りません。
チャーター便からプログラム・チャーターへステップアップしたということで前向きに捉えますか・・・。

【関連記事】
-ビバ・マカオ 12月をめどに、成田便を週4便発着?
-ビバマカオ航空、「New Airline of The Year」受賞
-マカオ・エクスプレス、名古屋と北九州から定期チャーターを週6便運航へ

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ-クアラルンプール航空路線開設、週4往復

2007.11.13(13:39)
マカオ-クアラルンプール航空路線開設、週4往復

マレーシア航空(MH)

マレーシア航空会社の陳世安・中国エリア総経理(社長)は11日澳門(マカオ)で、同日午前1時に、澳門(マカオ)とマレーシア・クアラルンプールを結ぶ新路線を開通したと発表した。

現在、新路線を運航するのはボーイング社の「B737-400」旅客機で、週4往復運航する。月曜、火曜、木曜、日曜に運航する澳門(マカオ)発「MH7057便」は午前1時に離陸し、同日午前4時15分にクアラルンプールに到着する。月曜、水曜、土曜、日曜に運航するクアラルンプール発「MH7056便」は午後8時15分に離陸し、翌日午前0時10分に澳門(マカオ)に到着する。

陳総経理によると、最近マレーシア・澳門間の観光客が年を追って増加しており、近く便数を週4往復から毎日1往復に増やせる見込みという。


出典:人民網日文版

マカオからマレーシアへはエア・アジア(AK)がクアラルンプール(KUL)、ジョホール・バル(JHB)クチン(KCH)、コタキナバル(BKI)に就航しておりましたが、とうとうマレーシア航空(MH)のお出ましです。
ここ数年力を入れていた大陸・香港・台湾以外から、つまり東南アジアからマカオへ訪問客誘致に本腰を入れてきてるようですね。
今、マレーシアではマカオ人観光客が増えています。マカオ人ですか?と確認したわけではありませんが、袋であるとか何かしら「澳門」の文字が入った物を持っている広東語を話すグループを良く見かけるようになりました。
WIN-WINの関係成立といったところでしょうか。

ちなみにエア・アジア(AK)は、ビバマカオ同様アジアパシフィック・アビエーションセンター(CAPA)が毎年発表するエアラインオブジイヤー2007に選ばれております。サッカーのマンチェスター・ユナイテッドのオフィシャル低料金エアラインでもあります。

エアアジア(AK)


【関連記事】
-ビバ・マカオ 12月をめどに、成田便を週4便発着?
-中国国際航空(CA) 北京-マカオ線就航
-中国からのマカオ線 新規就航2本

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

MGMグランド・マカオ(美高梅金殿) 12月18日オープン

2007.11.13(11:17)
MGMグランド・マカオ(澳門美高梅金殿) 12月18日オープン!!

MGMグランド・マカオ(澳門美高梅金殿)

美高梅金殿超濠股份有限公司(MGM Grand Paradise Ltd)の董事総経理であるパンシー・ホー(何超瓊)より、MGMグランド・マカオ(澳門美高梅金殿)が来月12月18日正式にオープンすることが発表されました。

MGMグランド・マカオ

MGMグランド・マカオ(澳門美高梅金殿)は、5ツ星ホテル。35階建てで客室数は600室(予定)
第一期オープン後のカジノ場は、敷地面積20,620?、385テーブル、スロットマシン890台、16ルームのVIPルームになる予定。

公式サイトはまだ完成していないようです。
今のところリクルートサイトのみです。

後に続くホテルは、ソフィテル・マカオ@ポンテ16(澳門索菲特十六浦酒店)が、今年の年末前にホテル、カジノなど一部をオープン予定、グランド・リスボア(新葡京)が2008年の旧正月(2月7日)頃オープン予定です。

【関連記事】
-ソフィテル・マカオ@ポンテ16 一部年末前にオープン
-MGMグランド・マカオ(美高梅金殿) 12月初めにオープン!!
-MGMグランド・マカオの建設状況

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ホテル | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

Destination Macau Report-Ep. 11 - The Beyonce Experience

2007.11.13(10:24)



  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

動画 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

板樟堂巷/TRAVESSA DE S. DOMINGOS

2007.11.12(18:32)
板樟堂巷/TRAVESSA DE S. DOMINGOS



ブログランキング

SEO対策 | ブログパーツ

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

マカオはグランプリモード!

2007.11.12(16:46)
マカオグランプリまであと数日のマカオでは、街中が「マカオグランプリモード」に入っております。
澳門電視台の澳視新聞から壁の取り付け作業風景です。
大賽車防撞欄開始封閉

2007第54回マカオグランプリのタイムスケジュールは下記のとおりです。

11月15日(木) フリー走行・公式予選1回目
■F3フリー走行     10:30~11:00 (11:30~12:00)
■F3公式予選1回目  14:15~15:00 (15:15~16:00)

11月16日(金) フリー走行・公式予選2回目
■F3フリー走行     11:30~12:00 (12:30~13:00)
■F3公式予選2回目  15:05~15:50 (16:05~16:50)

11月17日(土) 予選レース
■ F3予選レース      13:20~10LAP (14:20~10LAP)

11月18日(日) ウォームアップ・決勝レース
■ F3ウォームアップ    8:35~8:55 (9:35~9:55)
■ F3決勝レース      15:35~15LAP (16:35~15LAP)

詳しくは下記URLをご参照下さい。
http://www.j-formula3.com/NEWS&TOPICS/topics241.html


F3協会のモバイルサイトからマカオグランプリの速報がご覧になれます。
モバイルサイトですが、もちろんパソコンからもご覧になれます。
下記、要チェックです!
マカオGP速報


第54回マカオグランプリ

イベント:第54回マカオグランプリ/第54屆澳門格蘭披治大賽車
     Grande Prémio de Macau / Macau Grand Prix
日期:11月15日(木)-18日(日)
料金:50パタカ – 900パタカ 詳しい料金はこちら
公式サイト:www.macau.grandprix.gov.mo
主催:澳門格蘭披治大賽車委員會
お問合せ:(853) 7962 242 / 7962 268


【関連記事】
-マカオ 11月のイベント
-第7回マカオフードフェスティバル
-ルソフォニア・フェスティバル2007

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ
| ホームへ | 次ページ

カレンダー(月別)

10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。