刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

マカオ政府、新型インフルエンザに関する緩和措置を公表

2009.07.08(14:33)

1.マカオ政府の緩和措置・マカオの状況
(1)マカオ政府は、3日、新型インフルエンザに関する緩和措置を公表しました。6日より、症状の軽微な感染者等については、医師の判断により、入院・隔離措置をとらず、自宅療養となります。
  (イ)自宅療養の対象者は、病状が軽微であること、高リスク患者(慢性疾患、免疫系統疾患のある人や妊婦等)でないこと、薬物の正確な服用が可能なこと、自宅に看護をしてくれる人がいて、感染者の自宅療養期間中の外出を防止することができることが条件となります。

  (ロ)自宅療養期間中は、マカオから離れることができません。また、衛生局は定期的に感染者に電話で病状の確認をします。治療終了後、感染者は衛生局のクリニックにて再検査をします。

(2)マカオ政府の発表によれば、6月29日~7月5日、新たに38人が新型インフルエンザに感染していたことが確認されました。これまでマカオで確認された新型インフルエンザ感染者数は、マカオ政府による7月5日夜の発表によれば総計56人になります。なお、感染者のうち13名は、域内感染です(その他は域外で感染の後、入境)。

(3)マカオ衛生局は、新型インフルエンザ対応を行うため、疾病予防24時間ホットライン((853)―2856―1122(英語、広東語、北京語))を設置しております。

当館では、夜間代表電話番号((852)2522-1184)を通じたご案内のほか、新型インフルエンザについて、在留邦人・旅行者用24時間ホットライン((852)9267-2311)を開設しておりますので、お気軽にご利用ください。

出典:在香港日本国総領事館 新着情報から7月7日新型インフルエンザ:マカオの状況のみ引用


旅遊危機處理辦公室GGCT(中国語・英語・ポルトガル語)
http://www.ggct.gov.mo/

在日本国香港総領事館 新着情報をチェックして下さい。
http://www.hk.emb-japan.go.jp/jp/index02.html


【関連記事】
-マカオの新型インフルエンザの状況 続報
-マカオの新型インフルエンザの状況
-マカオにて初の新型インフルエンザ感染者

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ

RSS表示パーツ

RSS表示パーツ

トラックバック
トラックバックURL:
http://macaunews.blog73.fc2.com/tb.php/1142-d1e8e9bc
| ホームへ |

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。