刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

マカオの新行政長官に崔世安氏

2009.07.27(11:37)
マカオ特別行政区の行政長官選挙の投開票が7月26日に行われ、投票した選挙委員会委員296人中282人から支持を得た、単独候補の前社会文化官である崔世安氏(52)が当選しました。
中国返還10周年となる12月20日に中国から任命され、任期は5年です。
マカオの行政長官は1回の再選が認められている為、今後最長10年間、崔氏がマカオの顔となる可能性大です。

朝日新聞:マカオトップに「親中派」選出 行政長官選挙
毎日新聞:マカオ行政長官に崔世安氏が当選
産経新聞:マカオ行政長官 親中派の崔世安氏が当選
読売新聞:マカオ10年ぶり新長官、カジノ依存脱却が課題
日経新聞:マカオ行政長官に崔世安氏

中国政府が汚職追放キャンペーンを名目にマカオ渡航を一時的に制限したとたん経済成長率が鈍化した過去があるだけに、マカオ側が一番恐れるのは中国が観光客のマカオへの入境を制限することです。
入境手続きを少し複雑にするだけで、大きな収入減に繋がりますから。
マカオでは民主化を求める中国政府への抗議デモはほとんど見られないし、今年3月からは、共産党批判などを禁止して違反者には禁固最高20年を科す「国家安全法」が施行され、香港の民主化活動家ら数十人の入境が拒否されています。
中国の海南省や湖北省などで現在、カジノ合法化を申請する動きが出始めているようで、申請が通ればカジノ客が分散されマカオの経済に影響するのは必至で、中央政府に働きかけてこうした動きを阻むことが必要になるでしょう。今後、マカオはますます中国の言いなりになるしかない状態ですね。
そういう意味では、親中派であることを隠さない崔世安氏は、マカオの新行政長官にぴったりなのかもしれません。

新行政長官の崔世安氏に関しては、NNA.ASIAの下記記事が詳しいです。

【特集・サウスチャイナリポート】マカオ次期長官に崔世安氏[政治]


【関連記事】
-「返還後十年」を迎えるマカオの憂鬱

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ

RSS表示パーツ

RSS表示パーツ

トラックバック
トラックバックURL:
http://macaunews.blog73.fc2.com/tb.php/1154-a09063ae
| ホームへ |

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。