刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

マカオツーリズム文化活動センターが9月27日オープン

2011.10.18(13:37)
2011年9月27日、聖ポール天主堂跡(大三巴牌坊)前(=階段下)の広場「イエズス会記念広場(耶蘇會紀念廣場)」に『マカオツーリズム文化活動センター(澳門旅遊文化活動中心)』がオープンしました。

聖ポール天主堂跡(大三巴牌坊)側から見て階段下左に黄色の建物があったことを記憶してますでしょうか? 通称イエローハウス(黃屋仔)あの建物です。

地上3階、地下2階。
1階と中2階に総合サービスセンターとして、観光地・ホテル・レストラン・交通など観光情報コーナー、両替所、メイド・イン・マカオのお土産物を扱う「M in M(made in macau)」があります。
2階はポルトガル風カフェ「葡國好(Lusi tanus)」。とりあえずは、カフェメニューにポルトガルの民芸品の展示など。ゆくゆくはポルトガルワインの試飲やポルトガル産チーズ、ソーセージ類の試食販売コーナーや、週末にはファドを聞きながらポルトガル料理の特別セットメニューが楽しめるようにする予定とのこと。
3階は中国式茶館「澳門茶故事」。お茶についての展示、中国茶芸の紹介、試飲など。
地下1階は「マカオクリエイティブ文化館(澳門創意館)」。地元マカオのアーティストによる作品などを展示。
地下2階は「展示ルーム」。世界遺産である「マカオ歴史市街地区」の模型を展示、観光局のプロモーションビデオの放映など。ゆくゆくは観光客へ最新情報を提供する場にする計画とか。

入場は無料で、開館時間は午前9:00~午後8:00となります。


  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

観光 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ

RSS表示パーツ

RSS表示パーツ

トラックバック
トラックバックURL:
http://macaunews.blog73.fc2.com/tb.php/1879-3a23ad72
| ホームへ |

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。