刻々と進化するマカオの最先端情報誌『マカオぴあ vol.18 (春)』は4月4日(水)発売です!   最強のマカオ本『地球の歩き方 マカオ 2012~2013』は4月21日発売です!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

中国大陸線に新たな香港航空会社が参入か

2007.12.21(13:38)
マカオの話ではないのですが、、、

中国大陸線に新たな香港航空会社が参入か

香港エアライン(香港航空)    香港エクスプレス(香港快運航空)


香港と上海、北京、広州、深セン、成都、昆明、大連の中国大陸主要7都市を結ぶ航空路線に、香港エアライン(香港航空)香港エクスプレス(香港快運航空)が参入するようです。
まずは来年から、ドル箱路線になっている上海・北京の2都市を手始めに、1日1便~2便ずつ段階的に参入する予定です。
現在、北京、上海、広州、深セン、成都、昆明、大連の7都市を結ぶ路線はキャセイパシフィック航空(國泰航空)ドラゴン航空(港龍航空)の2社のみです。

ちなみにドラゴン航空(港龍航空)は、昨年の買収により、キャセイパシフィック航空(國泰航空)の100%子会社となっています。
また、香港エアライン(香港航空)香港エクスプレス(香港快運航空)は、海南航空の母体である海航集団グループの航空会社で、それぞれ45%の株式を海航集団が所有しています。

既にチャーター便として利用された方もいるでしょうし、定期便を視野に鹿児島と北九州、沖縄と仙台、そして岡山などでプログラムチャーターや定期便就航の話が出ておりますので、日本人にもなじみのある航空会社だと思います。

いくらドル箱路線とはいえ、同じグループの会社で新規路線を競うぐらいなら、香港エアライン(香港航空)香港エクスプレス(香港快運航空)は、いっそのこと1つにしてもいいんじゃないかと暴言を吐いてみる。と下書きに書いてましたが、今検索していたら、合併に向けて既に動き始めてるようです。


【関連記事】
-中国国際航空(CA) 北京-マカオ線就航
-中国からのマカオ線 新規就航2本
-深セン航空、9月10日に関空就航


  • seo

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

交通 | トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ

RSS表示パーツ

RSS表示パーツ

トラックバック
トラックバックURL:
http://macaunews.blog73.fc2.com/tb.php/425-48850256
| ホームへ |

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

OUMUN

Author:OUMUN
歓迎光臨マカオ最新情報!
探し物が見つからない場合は、右側の検索窓から検索してみて下さい。

マカオのホテル予約

マカオのホテル予約専門店 グリーンホリデー

マカオの人気投票
マカオの現在時刻

マカオの天気
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター
SEO Stats

ページランク

コラブロ

Google Maps

顔文字教室

クリックで募金できます。

月間アクセスランキング

月間検索ワードランキング

会話本@マカオ

AmazonStore
by amanatu

為替情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。